本文へ移動

徒然草(ブログ)

鑑定五訓と恩師の思い出

2010-10-03
不動産鑑定士の会員章
鑑定五訓を掲示したところ、意外と反響が多く驚きました。
同業者からは、久しぶりに見たとの話が多かったのですが、中には「初めて見た」という方もおり、ちょっとびっくり。
ただ、別業種の友人から、「鑑定五訓を読んで自分の業務を反省しているところです」とのメールには、
掲示して良かったと思うとともに、自分も改めて身が引き締まる思いです。
ところで、この五訓を読んでいると、今は亡き恩師を思い出します。
かつての西武流通グループの中で長い間、唯一の不動産鑑定士だった前田斌五郎先生です。
私が不動産鑑定に進むチャンスを与えてくれ、また歩むべき道を指し示してくれた方ですが、
この前田先生が私に常々おっしゃっていたことは、

「不動産鑑定士は武士であれ」

でした。この言葉は、いろんな意味を持っているのですが、いわば、鑑定五訓をただ一言で言い表したものです。

「不動産鑑定士は、依頼者におもねること無く、襟を正して業務を遂行し、自らの鑑定結果に対しては身を賭す覚悟を持ち、また日頃の鍛錬を厭うことなく、常に身を処す武士であれ。」

ということでした。
この鑑定五訓を掲示したホームペーシを前田先生に見て頂けなかったのはとても残念です。
ただ、武士がパソコンか?と言われるかもしれませんが・・・
なお、鑑定士試験に合格した際に、先生からのご褒美として頂いたのが、写真の会員章です。
この会員章を襟に付けておられる方は最近少なく、私も付ける機会がめったにないのですが、会員章を付けたり、見たりすると、
「不動産鑑定士は武士であれ」
 という前田先生の声が今でも聞こえてきます。

戸澤不動産鑑定事務所
〒010-1414
秋田県秋田市御所野元町7-5-5
TEL.018-853-9067
FAX.018-853-9068

──────────────
1.不動産の鑑定評価
2.担保物件の簡易査定・調査報告
3.市場動向調査・分析
4.土地有効活用コンサルテイング
5.不動産に関する各種調査報告
──────────────

 
0
6
2
4
3
2
TOPへ戻る